ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2018.09.01 Saturday

窯から出てきたもの(過去作)4

JUGEMテーマ:陶芸

 

 

 

     

   青釉貫入湯呑

 

  白から青へグラデーションが美しい湯呑。

 

 釉が動く様に調整しているわけではなく、厚く釉薬をかけると焼成によって

 

 稀になるんです笑

 

  故にコンスタントに出来るわけではないのが難点。これも一点ものです。

 

 加えて貫入の入り具合が美しく、そんなに工夫しているわけではないのに

 

 上手く出来てくれた一品。

 

  こういうのを窯のお陰と言います。

 

  

  

  (↑の画像をクリックして頂ければ、大変励みになります。)

 

 

2018.08.28 Tuesday

窯から出てきたもの(過去作)3

JUGEMテーマ:陶芸

 

       

         蝋抜き泥彩皿

 

 これももうありませんが、泥彩と蝋抜きを駆使して色々盛った皿です。

 

かなり色々したので、どういった手順で技法をのせていったのかもうわかりません笑

 

 

 恐らく葆光彩の釉薬をかけていると思われます。

 

霞がかった透明釉が更に手順のわからなさを助長しています。

 

 

  ところどころピンクに窯変している事もあり、

 

愛らしい一品です。

 

 

 

   

  (↑の画像をクリックして頂ければ、大変励みになります。)

2018.08.25 Saturday

窯から出てきたもの(過去作)2

JUGEMテーマ:陶芸

 

 

   

   泥彩どんぶり椀

 

  

   

 

 

 お買い上げ頂いたのでもうこれはありませんが、

 

売る前に写真を撮っておいたのでご紹介。

 

 

  形はオーソドックスなので、個人的にデザインを割と入れた一品です。

 

化粧を入れた上に、くすんだ感じになる様に別の化粧をのせています。

 

 

 土は黒色の為、窯変は滅多に見られません。

 

だから大体思い通りの感じに仕上がるんですよね。

 

ただ質感は想定していたよりも良い感じに仕上がってくれました。

 

 

   

  (↑の画像をクリックして頂ければ、大変励みになります。)

2018.08.21 Tuesday

窯から出てきたもの(過去作)1

JUGEMテーマ:陶芸

 

 過去作の紹介。

 

 

   

   (泥彩花器)

 

  前回の作品から比較して、この質感にしたかったんですよ。

 

 この質感は焼き締めでは出なくて、必ず透明釉をかけないとなりません。

 

 

   これはその質感が上手くいった例。

 

 ずっと思った通りにはいかなくても、もう少し思った通り行けば楽なのに

 

 と陶芸やりながら結構思います汗

 

 

  

 (↑の画像をクリックして頂ければ、大変励みになります。)

2018.08.19 Sunday

漸く出来たHP

JUGEMテーマ:陶芸

 

 

 

        

         秀高窯展示場への入り口

 

 

 以前からずっと仕込んでいたHP。

 

以前のものはフレーム処理でソースが書かれていたので、

 

ページを増やす等の拡張性に乏しく使い勝手が悪かった為、

 

全く知らない状態からHPを夜中コツコツ内職していたわけです。

 

 HP自体は昨年の夏辺りに出来ていたのですが、原因不明のUP出来ないシンドロームに見舞われ

 

少しずつその原因を探っていました。

 

 結果的に原因はUPするフォルダーが何故か2重構造になっていまして、

 

一つフォルダの階層を下げる事により問題解決となりました。

 

言葉では簡単ですが、ソースの書き違えやら、以前のHPとの干渉やら色々可能性を探ると

 

その可能性が茫漠としていてとてもつらかったです泣

 

 加えて、フォルダの可能性を疑う段階になってもその2重のフォルダーの1つを消去する方法がなくて、

 

フォルダーの中身を全てコピーし、それを別のところへ移すことにより問題が解決しました。

 

 

 結構な血と汗でもって、HPを作成したのですが、

 

肝心な中身の推敲が全然出来ておらず、

 

色々拡張したり、加筆修正は以前より相当余裕だからという気持ちで、

 

その作業が遅々として進んでいません。

 

 しかし、それも漸く今の段階になって大分マシになってきたので、

 

このブログをUPする事になりました。

 

 実は三月の時点で新しいHPに切り替わっていたのですが、ブログに書く勇気がなく、

 

塩漬けしておりました。

 

 

 HP自体はまだ非常に稚拙な最低限度の機能しか果たしておりませんが、

 

これから色々恰好よくしていくつもりです。そしてとても格好良くなったら、

 

またこのブログで紹介しますので、宜しければその際はご覧ください。

 

 

秀高窯の新しいHP

 

 

   

 (↑の画像をクリックすると、大変励みになります。よろしくお願いします。)

 

 

 

Powered by
30days Album